治らない病を治す

愛着障害・双極性障害・パニック症・トラウマ性発達障害・小児期トラウマ・パーソナリティ障害・複雑性PTSDを克服する~虐待サバイバー、HSP、解離性障害、婦人科系疾患も当事者です٩( 'ω' )و  

殿上人が複雑性PTSD!?

複雑性PTSD当事者として誤解されたくないので書きます。

多種多様なトラウマが複雑な重層構造を成し、

生活や学業や職業に全般的かつ大きな障害がある状態が複雑性PTSDです。

虐待、性虐、ネグレクトなど、命の危険を感じる出来事に繰り返し触れることが原因に挙げられます。

 

これを機に、ますます虐待や事故や性的虐待のサバイバーで

複雑性PTSDの患者が

「あー、恋愛いろいろあるよねー。そのくらいなら全然余裕ですね。優雅な悩みですね」

という目で見られてしまうのなら、非常なミスリードで非常に残念です。

 

何で患者の少ない複雑性PTSDが選び出されたのか

本当に謎なんですけど

普通に適応障害なんじゃないんですか?

もしくは、震災や事故と同様の複雑性でない方のPTSDなのでは?

もし仮にマスコミに追いかけられて全て暴かれたことがトラウマなのなら、

単にPTSDなのではないでしょうか……。

それなら、日本のマスコミのいない海外で暮らします、

そしたら暴露が減るので幸せになれます、で意味が通じますけど……。

 

もし結婚にまつわることが複雑性トラウマになっているなら

結婚なんて出来ないはずですよ?

私が結婚しないし子供もいないのは

子供も結婚も激しいトラウマの一角だから、です。

 

一体なんの複雑性トラウマがあると

仕事に影響なく幸せに結婚を完遂して

渡米まで出来るんでしょうか。

そのお方と結婚する未来を選んだら

どこまで逃げても追いかけられる

=トラウマ状況の無限繰り返し、暴露療法の継続になりますが大丈夫なのかしら。

 

立派で高名な御方の病名を間違えられると……

一般の小市民がかなり迷惑します。

殿上人が青春リア充するための病気じゃないのですが。

本当に死を覚悟する人生を送った人、

それも無力な小児期から繰り返し繰り返し酷い状況に晒された人がなる病気です。

 

お金にも進学にも彼氏にも困ってない人がなるとは思えないし、

立派な成人女性が自らの意思で選んだ男性と

結婚する上で多少の障壁があるのは

正直、みんな経験してます。

私も、読者様も、親や環境や時代に潰された/潰されかけた恋を経験して今がある。

親に別れさせられ、友達に寝取られ、転勤で遠距離になり、一般市民もそれぞれ色々経験してますよ。

恋に敗れた人を全員C-PTSD認定してたら国庫が破綻します。

一般市民は診断書なんてもらわずに、

占い師やカウンセラーや友達に泣きついて前を向いて自分で立ち直るんです……。

 

幸せを感じにくいなんて大なり小なりみんなそうです。

鬱病の人は数年〜数十年、

幸せをほとんど感じられずに泣きながら生きています。

それでも抗うつ薬飲んで自分を奮いたたせて毎日仕事に行くんです……。

 

①恋愛できる(男性恐怖症ではない)

②結婚できる(家族恐怖症ではない)

③反対されても自分の意思を押し通せる(リソースが分厚い)

④仕事に何ら影響が無い

⑤叩かれなければ幸せを感じられるポテンシャルがある

だけでも充分すぎるほど健常者では。

私たちの肩身がますます狭くなるのが嫌なので、

excuse程度の感覚ならば複雑性PTSDを名乗らなくたって、

PTSDなり適応障害なり鬱病なりで良かったのではないでしょうか。

 

 

ご結婚については個人的にノーコメントです。

政治的には中立でいたいので。

右でも左でも保守でも革新でもありません。

 

ただ、成人女性なんですからご自身の責任の範囲において行動なされるのでしょうし、

今後のどんなことが起きても必ず結果責任を取るお覚悟はご立派と存じます。

そのお覚悟をされた方にとやかく言うのは、

野暮です。

いくら公費でお育て申し上げた方とは言え、

成人女性の進退を決めつける権利は本人以外誰にも無いわけです。

私たちがみなそうであるように。

 

でも、叩かれてる、ことは事実なのですから

身分は天と地ほど違いますが、個人的に、私なら敢えて叩かれる結婚はしないだろうなぁ、とは思います。

どこまで逃げても一生叩かれる運命が確実で、

でも愛し続けるという極太のメンタルタフネスを持っておられるのなら、

それはなおのこと複雑性トラウマではないように感じます……。

 

複雑性PTSD

「青春貴族の勲章」の烙印を押されないこと、また

「サボりたいから診断書ほすぃ」な人々の隠れ蓑に成り下がらないことを心から祈ります。

あんまりお医者さんでもC-PTSDを理解してくださってる方って少なくて、

阪神大震災東日本大震災を診ておられた先生、

または子供の精神病に詳しい先生でないと、

誤診はあるかと……。

 

あんまり政治的なことは書きたくなかったんですが、

私の主訴が複雑性PTSDで、

その下に解離性同一性障害双極性障害、パニック症、発達性トラウマ障害、婦人科病などなどがある感じなので、

複雑性PTSDブロガーとしては自分の立場を書かないとな、と思い書きました。

もし荒れてしまうようなら閉架にします。

 

#複雑性PTSD

© 2020-2022 治らない病を治す All Rights Reserved.icon Illustrated by 雪太郎