治らない病を治す

愛着障害・双極性障害・パニック症・トラウマ性発達障害・小児期トラウマ・パーソナリティ障害・複雑性PTSDを克服する~虐待サバイバー、HSP、解離性障害、婦人科系疾患も当事者です٩( 'ω' )و  

余裕が無さすぎる、承認欲求の塊たち

前回の続編。

あの人たちに共通すること。

それは「いつも常にいっぱいいっぱい」ということ。

常に実力以上に見せかけているから、

嘘に嘘を重ねていつもテンパっていて、

結局一番身近なところに八つ当たりが来るんです。

 

八方美人を自宅でも24h全力でやってた私とは正反対だなあ。

やはり我慢強いか、我慢できないか、の差な気がする。

我慢強すぎた結果が解離性同一性障害なのでは、というのが主治医の見立て。

普通の人間は我慢できなくて暴発するが、

私は解離が使えたので人格を出し入れして全部受け止めて生き延びたんじゃないかと。

 

そうなると、八つ当たりを撒き散らす人は、

衝動性が抑えられない

前頭前野が働いていない

 =理性的な人間ではない

  =バカ

って結論になるけど合ってるだろうか。

 

モラハラ界隈の人たちは外面がマジで良い。

なんならうちの母は夫に対してはすごい淑女なのに、

子供には女鬼だった。

いまでもサイコパス入ってるナチュラルキラーだよなって常々思います。

 

突き通せない嘘なんてつかなきゃ良いのにねって思うのは、私が人間的すぎるのかな。

安請け合いしてもそんなに上司や家族からの覚えが目出度くなるわけでもないし。

結果、オーバーワークで愚痴だらけ不満だらけ、

でも外では「ええかっこしい」してニコニコするから、

身近な人に汚物を投げつけまくる訳だ。

 

父の葬式に来た、私よりちょっと上の女性が

「とても面倒見の良い上司でした。私の恋バナまで聞いてくれて」

とか言っていて笑った。

部下にええかっこしいするために

家族に怒鳴り散らしてたんだ、

あー、そういうことかぁ、と種明かしされた葬式でした。

 

弱い、我慢弱い、余裕がない。

でも

見栄だけは嘘ついてでも全力で張りたい!

 

それが本質なのかも知れません。

彼らは等しく嘘をつきますし、

本音なんて無いので本音を言うことはありません。

さっきついた嘘を誤魔化すために次の嘘を考えるのに忙しいので、

本音なんて考えている場合ではないように見えます。

 

本音

=見栄はって他の兄妹にマウント取りながら、堂々とママのお乳を独り占めしたい!

ですかねえ、私の経験上では。

 

モラハラ女がコミックエッセイを出してるみたいなので読んでみたいけど、

モラハラさんに金を出したくないという悪い虫が…笑。

なんとなく、自己愛さんの可哀想さがより立体的にわかるようになってきました。

 

あの薄っぺらさ、

あの薄情さ、

あの被害者意識の強さ、

なんにも内在化出来ないので全て他人のせい、

でも外面だけは全身全霊でベリーグッド👍

どれをとっても天下一品です。

 

そりゃ孤独になるわな……。

© 2020-2022 治らない病を治す All Rights Reserved.icon Illustrated by 雪太郎