治らない病を治す

愛着障害・双極性障害・パニック症・トラウマ性発達障害・小児期トラウマ・パーソナリティ障害・複雑性PTSDを克服する~虐待サバイバー、HSP、解離性障害、婦人科系疾患も当事者です٩( 'ω' )و  

※自己愛モラハラ上司とオタサーの姫の愚痴です

ただの愚痴です。100%愚痴です。愚痴嫌いな人、今回はごめんなさい!!!

 

モラハラの教科書みたいな神対応いただきました♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ 

いつもはもっとスマートにモラハラ対応するんですが、

今日は本当にマジで忙しいのにハラスメントのために時間を拘束されてイライラしたので、

理詰めでやり返してしまいました。

これはNG例です。

相手は多分、次回モラハラチャンスが来たら倍返ししてくるので。

 

f:id:hachisanta:20200515142054j:plain

私: 先日来ご相談しているあの件なのですが……

上司: お前、昨日何も進めてねぇじゃねぇか。昨日見たんだからな。

私: え、それは、上司さんが「これは特殊ケースだから、今朝のミーティングの結果を受けてからダッシュで仕上げろ」と仰いましたので……

上司: 普通に、常識的に考えたら、こんなの簡単だろ! こんな誰でも思いつくことなんでやらないわけ?

私: 今回は例外的ケースとのお話なのでこうしてご相談しています。そして、私はその作業は初見です。そうやってやるのですね、勉強になります。

★★スーパーモラハラタイム 無限ループの謎説教のため割愛★★

私: 上司さんのおっしゃる「普通な感覚」が分からないので、すみませんが一緒にやっていただけませんか?

上司: (作業する)だからさぁ、こういうの繰り返し練習しないとダメなわけ。何でわかんないの。言われなくてもやれよ!こんくらいのことさあ。それに、お前なんで誰にも相談しないんだよ。もっと早くから相談していればこんな慌てることないのにさあ。相談しろって何度も言ってるだろうが。

私 ニコニコ( ^ω^ )

(相談は上司様にも1ヶ月前から2日に1回はしてるし、ていうか先週はほぼ毎日したし、連絡メールもcc入れてるし、他の先輩4人にも密に連携して手順相談して逐一報告してるけど? で、慌てるスケジュールを決めたのは先週のあなた様ですけど? 手で作業してる内容と言ってることが全然矛盾してるけど、やってくれたから良いか)

 

 ●モラハラさんの特徴おさらい

・しつこい。同じ話(ディスり)何回するねん!しかも毎日!毎回毎回長い!

・はじめての仕事で何も教わっていなくて出来るはずないのに、彼の基準からズレたことを毎度毎度何ヶ月も延々と言われる

・初耳のものすごくテクニカルなマニアックな作業を「普通に常識的に考えれば出来るだろこれくらい」。「普通」と「常識」が彼らの唯一にして絶対の武器

学習障害も伝えているのに数字の読み解きや暗算をさせる(わざとかは不明)

・事実歪曲空間が動いているので前と今とで言ってることが違う。次々変わる

・言われた通りやったのに、結果が自分に不利だと記憶が捏造されて全部私が悪いことになってる(これ天才的)

・在宅勤務はサボりだと根拠なく断定する(実際は9時から24時まで休憩挟んでますが働いてる)

・身体が弱いと何度訴えても出社を強要し、出社しないと相談には応じないと脅す(マウンティング・マニュピュレーター・管理と支配欲求)

・ホウレンソウしないと拗ねてネチネチうるさく「だからお前は」「お前は会社にいない」など嫌味をしつこく言う

・どんな小さなことも報告しろというのに、質問すると「自分で考えろよ!何でそんなことも分からないわけ?」と嫌味を言う

・自分は一切手を動かす系の指導はせず、マニュアルもなく、すべてが口頭ベースで気分次第でいつも言っていることが違う。その日の気分に合わないと嫌味を言う

・部下がみんなで助け合って時間に追われながらしている作業を手伝わない上に、「よくそんな非効率なこと出来るな」と嫌味だけを言う

・すべての表現がネガティブ。ポジティブな表現は出来ない。口癖は「なんでこんなことも出来ないの?」

 

世界が自分の思い通りに動いてくれないと辛くて耐えられん!

っていう、たまに見かける可愛げゼロの

ヤバいタイプの完璧主義系自己愛性パーソナリティ障害です。

この方の場合は、アスペもちょっとあるかもしれませんが、

どちらかというと毒親の被害者で「被害者意識」が強すぎるんだと思われます。

いつだってどんなときも、圧倒的力量の差がある部下に対しても

「僕被害者、お前加害者」とナチュラルに感じるんでしょう。

モラハラの教科書ですね!

 

私は超適当に聞き流しちゃってるんですが、

真面目に聞いてたら病みますね(笑)

だって言ってること7割矛盾してるし、過去の発言とも全然整合性ないので。

これも教科書通りですが、聞いてるこっちの脳味噌が破壊されるほど、

言ってることがめちゃくちゃで支離滅裂です。しかも猛烈にネガティブ。

 

自己防衛のためには「聞かない」以外の選択肢無いんですが、

軽くあしらっても、しつこくつきまとってくるのが鬼面倒です。

ちなみに、私が特別ターゲットなのではなく、

誰に対しても(特に立場の弱い人)には安心してネガティブ撒き散らしています。

もちろん、立場の高い人にはヘイコラおべっか使っています。

取引先についたウソの尻拭いとかを部下がさせられるので、たまったもんじゃない。

 

モラハラ屋さんが骨の髄まで染み付いてしまうと本当にヤバいです。

まだ若い方は今からでも治さないと、

こんな「俺すごすぎるから俺の言う通り意思のない操り人形として動けや」ってなります。

そんなやつ、上司だからニコニコしているだけで、

誰も人間としてまともに扱ってくれません。

 

支配したい欲や管理したい欲がヤバすぎて

マジで毎日引きます。

上司様は上司様で、親からそういう扱いを受けたんでしょうけど、

上司様の毒親と私たちは何の関係もないので、勝手に一人で処理してほしいものです。

 

私は他人なので別に

キモいなー

赤ちゃんだなー

としか思いませんが、こんなんが夫や妻だったら即離婚ですね。

モラハラ夫に耐える、この上司様の奥様は

どーせATMとしか思ってないから耐えられるんだろうなぁ。

退職したら熟年離婚されそう。

 

というか、言動が「男らしくない」、不安の強いタイプの女性みたいです。

女性ならもっとコミュ力があるのですが、コミュ力も高くない。

まあ、自己愛女子は陰湿ないじめをするので、男性の方がマシかもですけど。

他人に対して、自分の不安体質をなすりつける

自分オリジナルの完璧主義を押し付ける系モラハラ

 

媚を売る相手か、奴隷(取り巻き)か、敵か、

の三択でしか人間を見られないようです。

あんたの完璧は私の完璧じゃないし、

私の完璧はあんたの完璧じゃないってことがわからない。

自他の境界線が全然無いのですね。

私はもう自己愛の奴隷扱いは懲り懲りなので、堂々と懐柔しつつ敵対します。

そんなんでクビになるような会社ならいる意味ないですしね。

 

ある程度年齢が行くと欠点しかなくて

見ていて救いようがないです。

自己愛性パーソナリティ障害の人の晩年は寂しいって教科書に書いてありますけど、

まさにそれ。

 

仕事のキャリアはある、それだけ。

仕事のキャリアが意味を失ったら、

ネガティブを一日中撒き散らす汚物です。迷惑以外の何者でもない。

 

モラハラ上司が仕事や肩書きにすがりつくように、

モラハラ専業主婦が離婚に応じないのって、

主婦とかママって肩書を取ったら

スカスカどころか汚物、もしくは産業廃棄物でしか無いって

本人も気づいてるのかもですね。

 

だから自己愛強めの女性が結構ガツガツ妊活したり、

己の意思で授かり婚レールを敷くのを割と頻繁に観察出来るのかも、ですね。

※追記:妊活自体はむちゃくちゃ尊いことです! 私はいくら頑張っても身体的に無理なので99%の妊婦さんはすごい尊敬します。ここではレアケースについてのみ。理由は下記。

 

善良な男性ほど、子供ができると何をしても逃げずに責任とってくれますから。

知人に【超戦略的授かり婚】して夫をATM化した、私より遥かにヤバイメンヘラを

少なくとも3名は知っているので、

ピュアな男性の方は十分注意してほしいです! 

 

余談ですが、彼女たち、本当にすごいです。マジで「猛禽」です。

しかも一見するとギャルとかではなく、清純や真面目な雰囲気を作っています。

黒髪、優等生、真面目系、責任感強め、気が強い、お嬢様系、実家に依存している

が見分ける時の共通項目です。目がキツいという特徴も。

でも!

狙った男性の子供を言葉巧みにもうけてしまうと言うすごい技を繰り出して来ます。

そうやって結婚の意志が全く無かった将来有望株の男性を、青田買いしてました。

私も自己愛出身者ですが、そんな営業テクニックはとてもありませんでした(涙)

そんなテクニックあれば、今頃私もこんな仕事の愚痴なんてブログに書かないで、

誠実な夫の給料でマイホームで我が子と優雅なセレブ妻ライフを楽しんでいたハズ。

 

超誠実で頭も性格も良い男友達が「授かり学生結婚」に持ち込まれてるんですが、

彼は今も完全に尻に敷かれ、妻が寝た後は家に帰れずにカプセルホテルに寝泊りし、

深夜に帰宅しても風呂掃除と洗濯を欠かさず、

マイホームローンのために遠距離通勤と毎月の返済に追われています。

二十歳で結婚式に呼んでいただいたのですが、

一目見て「あっ、やば」と分かるレベルの自己愛女子さんでした……。

もちろん子供が出来ているので「やば」は伝えていませんが、

心配で相談には継続的に乗っています(というか彼の子なのか不明なレベル)。

友人の話を逐一聞いているので、「女って怖い」が増幅しちゃいました。

いまでも「オタサーの姫」系の猛禽自己愛性女子は苦手です……。怖いです。

 

と、話がすごくそれましたが、

明日も元気にモラハラ祭りされてきまーーーす!!

教科書の復習をしているような気分でーーーす!!

上司様のおかげで免疫落ちて口内炎出来てるので治療費くださーーーーい!!

 

✨励みになるので押していただけたら嬉しいです(*´-`)

 

✨オンラインでカウンセリングします

長引く病気・症状に。知識×実体験で寄り添います

 

✨お役立ちアイテムや本をまとめてます

治らない病を治す@realptg.comのROOM

 

✨ 本ブログの参考文献

身体はトラウマを記録する―脳・心・体のつながりと回復のための手法

レジリエンスを育む―ポリヴェーガル理論による発達性トラウマの治癒

小児期トラウマがもたらす病

脳とホルモンの行動学

 

© 2020 治らない病を治す All Rights Reserved.