治らない病を治す 愛着障害・双極性障害・パニック・第四の発達障害・複雑性PTSD を克服する

トラウマ、HSP、人格障害、解離性障害、婦人科系疾患も当事者です٩( 'ω' )و  

「自分を愛する」のトラウマ的意味

f:id:hachisanta:20200407192803j:plain

とても生きていけないレベルのトラウマを経験すると、

人間は不思議なことに以下のように分かれるみたいです。

身体の中)本当の自分

              +

心と脳)サバイバル人格

 

よく言う自分を愛そうという言葉は、

トラウマのない人にとっては分かりやすい概念なのかもしれません。

でも、複雑性PTSDまで行くと難しすぎて分かりません。

「え、どれを愛せば良いの?」という感じ。

少なくとも私はサバイバル人格しか認識できていなかったため、

「自分を愛した」結果として自己愛性人格障害になっていました。

 

どういうことか?

本来的には、心も身体も全部愛して、自分を許して受け入れようという意味なのでしょう。

でも身体が無意識に麻痺していて感覚が無くなっていたので

私は現実の身体と心ではなく、イメージの中の私を愛していたのです。

 

つまり、なりたい自分というイメージを愛して、

いまここにいる私の現実的存在を否定していました。

その元凶は親ですから、甘えの断念と被害者意識がブラックホールのようにうごめいています。

これが歪んだ自己愛です。

 

 

 続きはこちらから!

realptg.com

 

励みになるので押していただけたら嬉しいです(*´-`)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

電話占い【ココナラ】 もう、一人で悩まないで

 

✨ 本ブログの参考文献✨

     

ぐっすり眠りたいアナタへ!【快眠プラス】