治らない病を治す 愛着障害・双極性障害・パニック・第四の発達障害・複雑性PTSD を克服する

トラウマ、HSP、人格障害、解離性障害、婦人科系疾患も当事者です٩( 'ω' )و  

身体的病気とトラウマ

症状別・「治らない病」の治し方のまとめ

私なりの一旦の「治らない病」の結論です。 realptg.com メンタルケア心理士の勉強で、医学や解剖生理学を学ぶ中で、当ブログで書いてきた ・愛着障害・虐待・毒親・アダルトチルドレン = 児童心理学・家族社会学 ・自律神経系(ポリヴェーガル理論)・解離…

草稿)解離は軽いと「モラハラDV」になり、重いと「良い子」になるのか?

解離というものについて、少し補足します。 まずはこちらの記事をお読みいただきたいです。 ざっくり言うと、ストレス対処でどうにも方法がなかったとき、 心と身体の感覚を完全に切り離すというサバイバル戦術です。 realptg.com トラウマと解離とADHD 第一…

睡眠が最初、とにかく睡眠!

記事全文は新規ページに移転しました! 以下からご覧ください(>人<;) https://realptg.com/2020/05/22/sleep/ 今日はまた自作の心理テストで始まります。 あなたの眠りはどうですか? 写真は回し車でうたた寝するハムりん◎ ハムりんは一日13時間寝ます! …

愛着障害の治し方「安心安全を教える」

// 本人が困っていない人(病識のない人)は他人が熱心に時間と手を尽くしても、 絶対に完治するところまで治ることはありえません。 いまの「逃げ方」が心地よく快適すぎるから。 私も手を尽くしても救えず、何をしても「俺はこれで良いから」と逃げられて…

【後半】愛着障害者はなぜ殴る/虐待するのか?

// これまでの記事と愛着障害問題を絡めてまとめながらお送りします。 続きはこちら。 realptg.com 次はようやく「対処法」を考えます。 もー長すぎてすみません! これはかなりテクニカルなお話になります。 ゴールデンウィーク中、こんなディープな記事を…

人気音楽で知る愛着障害

サバイバーたちの声を代弁した名曲中の名曲! まずはこれの和訳を見ながら聞いて! The Kids Aren't Alright【和訳】-The Offspring-日本語歌詞 自宅でライブ観るなら<U-NEXT> おはようございます 辛い虐待の話が続いてしまっているので、 ここらで音楽を…

【前半】愛着障害者はなぜ殴る/虐待するのか?

// // 愛着障害で子供が不幸になるのは分かったけど、 なんで他人を殴ったりモラハラするようになるの? ということを分析します。 当事者目線なのでディープ過ぎてお嫌だったらすみません(^-^; 続きはこちら realptg.com 励みになるので押していただけたら…

愛着障害者(無秩序D型)の子どもと親ってどんな人?

しばらく愛着障害と問題行動や人格障害について書いてみます。 今回は当事者サイドが感じていることを、学問的ではなくリアルに書きます。 愛着障害の基礎知識はWikipedia等ご参照くださいませ。 realptg.com 励みになるので押していただけたら嬉しいです(*´…

マッサージや体育の成績は、意外と頼れる「診断士」

凍り付きたくないよー!!! ここまでかなーーーーり難しい神経医学のご説明をさせていただきました。 ちょっと私も相当息切れしています_(┐「ε:)_ では、あなたご自身が「凍りついているかどうか」を 簡単に判断する方法をご提示します。 凍り付きが取れる…

④「治らない病」と「凍り付き」の因果関係

ストレス、特に記憶がないほど小さい頃のトラウマが、 凍り付きによってどのように「病気」化していくのか? 個人的経験を踏まえて大づかみに考察していきます。 あつくて溶けちゃうハムりん realptg.com

③治らない病の原因は、ストレスからの「凍りつき」?

ストレスを医学的に考えようシリーズ第三弾ヽ(´▽`)/ 今回は、逃げることも闘うこともできず、立ち止まるしかなかった現代人が起こしがちな「治らない病」について。 いよいよトラウマの話が出てきます( ´ ▽ ` ) やっとだw 凍りついている人はすごく多いはず…

②逃げられないとき、闘争か、死んだふりか?

今回は、逃げようとしても逃げられなかった場合、どうなるかについてです。 前回の記事では「勝てないなら、逃げたい」と書きました。 引き続き、ストレスにおける「闘争・逃走反応」と呼ばれる神経の仕組みを紹介します。 realptg.com

⓪病を治すには、動物になって考える?

さて、トラウマ、身体の弱さ、自己愛、不安、人格障害、キレやすさをどう治していくか? です。 文系理系の学問をそれなりに勉強してきて、 身体中わけのわからん病気に悩まされ医者をたらい回してきた私がいま持っている解答は、 「不調の原因は、体内にい…

沖田総司から複雑性PTSDを考える

複雑性PTSDについて書くにあたり、まずは歴史上の偉人から紐解いてみようと思います。 大好きな新選組の、尊敬する沖田総司さんを「トラウマ」×「身体の病気」という視点から分析してみます。 realptg.com 幼い頃から「強くなければ生きていく資格が無かった…