治らない病を治す

愛着障害・双極性障害・パニック症・トラウマ性発達障害・小児期トラウマ・パーソナリティ障害・複雑性PTSDを克服する~虐待サバイバー、HSP、解離性障害、婦人科系疾患も当事者です٩( 'ω' )و  

モラハラクソ野郎だった頃を思い出して赤面

高校の同級生に同窓会の連絡をしたら、

オールガン無視(⌒▽⌒)

そう言えばまだ自己愛が強くてモラハラに頼り切りだった20代の頃、

私は面倒くさいLINEをフル無視していました。

相手の迷惑や気持ちやマナーなんて考えずに。

 

当時こんなふうに思っていました。

・面倒をかけられて自分は被害者だ!

・返信する脳の余裕が無い、もったいない

・こっちの気持ちを察しろよボケが!

・得にならないことはしたくねえ!

 

うわあああああ恥ずかしい!

みなみなさまごめんなさい。

 

心理学でギバーとテイカーという概念があります。

私はもともとギバーだったんですが

なんか変な人に感化されてテイカーをしてたんですよね…恥ずかしい。

結局、肌に合いませんでした。

 

公立の学校には、大らかなギバーがそれなりにいるんですけど

優等生には圧倒的にテイカーが多いんです。

自分の利益になることしか、しない。

高校大学はその意味ではしんどかった。

なんでなんですかね?

衣食住足りて五体満足で裕福だと

欠乏感が無いから人に優しくしようと思えなくなるのかも?

いつもママンが先回りして与えてくれるから

自分から先に与えて相手と関係を築く練習をしてないとか?

 

優等生がモラハラクソ野郎になりがちな件についてもっと考えてみたい。

まぁ恐らくはママンの言うなりで

本来の自分でない優等生を演じることに脳みそを使いすぎるために

他人や社会に貢献するための余力がなくていっぱいいっぱいなんじゃないかな。

浅はかなやり方で演技して人を騙して

悲しい人生だよなぁ。

 

礼儀とかマナーって

その人の懐の広さとか生き方が出るから

みんな非合理でも大事にするんです。

一対一で誰もみてない時に守らない人は

まぁ、その程度の人なんですよねえ。

やはり自分を愛しすぎることは

確実に身を滅ぼす自滅への最短ルートでございます。

 

 

 

© 2020-2022 治らない病を治す All Rights Reserved.icon Illustrated by 雪太郎